c0094013_2341822.jpg
1900年代初めの薬のティン缶です。

クリニャンクールの蚤の市では、こんな小さなものが
とんでもない高値がついていたりします。

コレクションしている人も多く、ブロカントなどでは
早朝に行かないと、いいものに逢えません。

サビで真っ黒になっていても、希少なコレクションものは高く、
値段を聞いて「え~これがあ???」と驚くと、
「何いってんだ!これは、対戦前のもので、
もう世界に数個しかなくて、この会社自体・・・なんだかんだ・・・・」
と、長い説明が始まります。ちょっとうんざりします。

今回、いろいろな大きさのものを60個くらい見つけてきました。
薬箱の他に、キャンディやクッキーの缶も。

高価だったものはショップのほうに、お手頃価格のものは
この次の「さいたまスーパーアリーナ骨董アンティークフェア」
と「アンティークフェア in 新宿」に持って行きます。

写真のティン缶は、ショップで販売中です。
BLEU CURACAO FRANCE
# by chococo_paris | 2010-03-17 02:50 | *NEW ITEM | Comments(0)

c0094013_2211536.jpg
これから、ネットショップのほうにアップします。
紙で作られた、とても小さなキャンディの包装箱です。

物語のある絵柄を、細かな手彩色で色づけしてあります。
コーナーのタックも手作業です。

とっておきのアクセサリーなど、こっそりしまって置きたいですね。

パリの蚤の市で見つけました。


そして、今日の可愛いもの
c0094013_2282121.jpg
一昨日、うちにやって来たオカメインコです。生後43日。もう飛びます。
c0094013_22917100.jpg
こういうの載せると、主婦のブログみたいですね。(主婦ですが・・・)

長年の夢の、黄色いオカメインコです。可愛い~!
パソコンで仕事してるときの私の頭の上が、もう定位置になってしまいました。
(これは、ダンナのあたま)
# by chococo_paris | 2010-03-16 02:18 | *NEW ITEM | Comments(0)

c0094013_4331026.jpg
二年前の冬、シャイヨー宮のレストランのトイレに寄って、
ついでにエッフェル塔でも・・・と思ったら、こんな可愛いものが!

子供も大喜び。胸にはキティちゃんのブローチが。
c0094013_436690.jpg
c0094013_436267.jpg
c0094013_437031.jpg
泣いてるキティちゃんですって。
マイメロディも!
c0094013_4375625.jpg
そしてミフィちゃんも!泣いてます。。。
c0094013_4385321.jpg
お天気良かったでーす。
c0094013_442572.jpg

# by chococo_paris | 2010-03-15 04:32 | *Paris | Comments(0)

パリのネコたち

c0094013_49593.jpg
といっても、これはセーヌ川の「ウミネコ」です。可愛い~!
c0094013_4105079.jpg
パリのネコは、窓辺で見かけることが多い気がします。
c0094013_4112778.jpg
こういう風に、ぼーっとくつろいでいます。

そして、パリでも大人気の日本のネコ。
c0094013_4122769.jpg
フランス語で言うと「エロ・キティ」になるのが、なんかイヤです・・・

ついこの間、日本に出張に来たT君が連れてきた、T君の同僚のフランス人に
「お土産、何買います?梅酒?」と聞くと、

「娘に、エロ・キティのもの、いっぱい買ったの!沢山売ってて嬉しい!!」
と興奮気味に喜んでいました。

となりにいたアメリカ人の友人は「エロ?何??」
と全然わかっていませんでした。

最近、メトロの中でもキティちゃんのバッグを良く見かけます。
# by chococo_paris | 2010-03-14 04:09 | *Paris | Comments(0)

Quimperの可愛いお店

c0094013_3252911.jpg
時間が少しあったので、出発まで街の散策をしました。

カンペール焼き専門の食器屋さんの壁↑
地震が無いから出来る事ですね。

可愛いマカロン屋さんを発見!
c0094013_3283127.jpg
<フランスで最初のマカロン屋>と書いてあります。
c0094013_3295097.jpg
c0094013_33045.jpg
マカロンは長時間、持ち運ぶと崩れるから
・・・と購入をあきらめました。美味しそうです!
薔薇専門のお花屋さん。
c0094013_3312641.jpg
インテリア雑貨屋さん。
レースのシェード、素敵ですね。
c0094013_3331457.jpg
そして、メルスリー(手芸用品店)
c0094013_334067.jpg
ここでは、以前にヤフオクで販売していた可愛いクロスステッチの
オリジナル図案のカードを買いました。

ほかに、お土産用に木箱に入った塩バターキャラメルを買って帰りました。

帰りの電車でサンドウィッチ・・・
c0094013_3375274.jpg
なぜか、生ハムとドライトマトでイタリア風。美味しかったけど。

あ~りんごのクレープとスモークサーモンのガレット(もう決めていた)
食べたかったなあ・・・・・

パリからカンペールを訪れる時には、早朝に電車に乗りましょう。
# by chococo_paris | 2010-03-13 03:23 | *Voyages | Comments(0)

c0094013_247752.jpg
可愛いクレープ屋さん、沢山ありました!
c0094013_315593.jpg

c0094013_325051.jpg
c0094013_33652.jpg
お気に入りのところに入って、
「こんにちは~!ひとりですう。」とお店の人に席をお願いすると・・・

「あ~さっき、終わったばかりだよ!」

えっ・・・

次も「5時から開くから、あとでね。」

そして、この街の全てのクレープリーが閉まってしまったことに気がつきます。

信じられない事に、14時から17時まではアイドルタイム!
クレープが食べられないのです!

通行人に「すみませ~ん・・・どこも閉まってるんですけど、
クレープ食べたいんですけど、どこか開いてるとこ無いですか???」
と何人かに聞いてみました。

教えてくれたのが、お持ち帰りのクレープ。
場所を聞いて行ってみると、
「本日、お休み」の張り紙が・・・・

うっそ~!まじ~???クレープ食べに来たのに!!!

帰りの電車は5時半。間に合いません。
遅らせることも考えましたが、そうするとT君ちに深夜に帰ることに
なってしまう・・・

ちょっとお、Bernardってば教えてよ!
しかも妹さんに電話するって言ってたのに忘れてるし。

パリのクレープリーでは、アイドルタイムが無い所しか知らないので、
こんな事、考えても無かったです。

すっごくガッカリですけど、仕方が無いし空腹なので、ケーキ屋さんに。
c0094013_3719.jpg
Au Bon Vieux Temp
東京にも同じ名前のお店がありますね。
よく結婚式のパーティの引き出物なんかに使われていますね。
c0094013_3115099.jpg
クレープかガレットがあるかも!
と、期待しましたが、ありませんでした・・・

りんごのクレープを食べようと決めていたので、
代わりにタルトタタンで我慢しました。
美味しかったです。
c0094013_3145977.jpg

クレープリーのウィンドウ。
なぜか、スパイスみたいのが沢山飾ってありました。
# by chococo_paris | 2010-03-11 02:45 | *Voyages | Comments(0)

ブルターニュの小さな町

c0094013_5103725.jpg
一年ほど前の買い付けの時に行った
ブルターニュの小さな町の様子をご紹介します。

フランスユーレイルパス(国鉄乗り放題チケット)が、なぜか余ったので、
一日空きの日があるし、ブルターニュで本場のクレープでも
食べてこようかと、Bernardに相談しました。(彼はブルターニュ人です。)

「だったら<カンペール>がいいよ!
妹も住んでるし。そうだ、電話してあげるよ。」とのことで・・・

モンパルナス駅から、これに乗って行きました~。
c0094013_51559100.jpg
ブルターニュ専用高速列車です。
c0094013_5163270.jpg
新しいので、結構可愛い車内です。
c0094013_517765.jpg
ブルターニュ地方と書いてあります。
これで、片道4時間ちょっと(長い・・・)
c0094013_5182555.jpg
カンペールの駅です。普通です・・・う~ん。
街中に向かって歩いて行くと、お花がたくさん!
c0094013_519428.jpg
そして街中に入ると・・・
c0094013_5202218.jpg
結構可愛いではありませんか。来て良かったかも。
c0094013_5213034.jpg
c0094013_52204.jpg
c0094013_5221948.jpg
c0094013_5223759.jpg
イギリスみたいに、一年中曇り空のブルターニュ。
だから、カラフルに街を飾るのでしょうか。
c0094013_5254311.jpg
さて、可愛いクレープ屋さんを見つけて、ガレットにクレープ、シードルだ!
朝から、水も飲んでないので超空腹です。

****明日に続く****

フランスの列車などの検索は、こちらから↓
SNCF
http://www.sncf.fr/
# by chococo_paris | 2010-03-10 05:09 | *Voyages | Comments(0)

パリの友人宅

c0094013_2271262.jpg
そういえば、この間T君のお家に遊びに行ったとき・・・

仏像がまた増えていました。

これは、T君がクリスマスにBernardにプレゼントしたもの。
ハリボテじゃあありませんよ。すっごく重い!のです。

「どう?とっても美しいでしょう?」
Bernardの今、一番のお気に入りみたいです。

う~ん・・・そおねえ・・・

まだまだ沢山、お部屋のあちこちにあるんです。
つい、「これって・・・」と聞いてしまうと大変。
語らせたら長い・・・です。

いつも、このお宅に泊めてもらう度、パリにいる事を忘れます。
素敵にディスプレイはしているのですが。

フランス人は、仏像が好きですね。

M子さんのダンナのPierreさんも、仏像好きらしく、
お宅には、小さな仏像さんが並んでいました。
こっちは、可愛かったです。

素敵な暖炉に仏像と、T君が作ったメルヘンなツリー↓
c0094013_237447.jpg
そしてその横の電球カーテン。
c0094013_2374185.jpg
シュールですね。結構好きです。
しかもこのカーテン、シャンゼリゼのイルミネーションみたいに
光がしずくのように下に落ちるのです。
c0094013_2431428.jpg
そして、今回最初に泊まったパリのホテルの朝食ルーム。
ここにも仏像が並んでいます。

毎回、日本に居るときより、仏像に囲まれるのでした。
# by chococo_paris | 2010-03-09 02:26 | *Paris | Comments(0)

ブルターニュのクレープ

c0094013_20625.jpg
クレープの本場、ブルターニュの一般家庭で日常的に食べられているクレープの作り方です。

いつもお世話になっているT君ちのBernardが、ブルターニュ出身です。
ある日、「本当のクレープを作ってあげる!」と張り切って言いました。

???ガレットのことかあ?それなら、美味しいの良く食べてるよ~。
(それも勤めてる会社が経営してる、全国でNo1の店で・・・)
と思っていたら、想像してたのとまるで違いました。

バターは上の写真の塩入バター。
そしてそれを、紙のようにペラペラのものの上に乗せています。
c0094013_283221.jpg
卵とチーズ、ハムも乗せます。
c0094013_295771.jpg
c0094013_210625.jpg
さすがブルトン(ブルターニュ人)クレープ焼き器も持ってます。
現地では、一家に一台、必需品です。
c0094013_2122894.jpg
バターが溶けて、卵が固まってきたら、四つ端を織り込み、たたみます。
ジュ~っと押し焼きして・・・出来上がり!
c0094013_2151270.jpg
薄いですが、結構具沢山でバター・・・すごいです。
バターが日常使用の札幌出身の私もビックリ。

これをブルターニュの人々は、3~4枚(もっとだったかな・・・)
食べるそうです。
これが、昔からの本当のクレープ・・・らしいです。

私とT君は、2枚でギブアップです。
c0094013_2194526.jpg
スペシャル・シードルと一緒に。
# by chococo_paris | 2010-03-08 01:59 | *Paris | Comments(0)

c0094013_4154553.jpg
今回の仕入れ商品でも、お気に入りのひとつ。
アンティークのサテンリボンです。
使わずに、こうやってディズプレイして置きたい。

これも糸たちとセットでした~。
薄いシミがあるところが、いい感じです。
近日アップ予定です。
(・・・ブログ書いてないで、アップしろ!という感じですよね。)

巻いてある、ということで思い出したパリのクレープ。
c0094013_4202877.jpg
大きいです。これだけでお昼ご飯になります。
写真は、chocolat et noix de coco チョコレート&ココナッツです。

一番最初に食べた、パリ市内で一番好きな屋台のクレープ屋さん。
家も近かったし、学校のすぐそばにありましたので、よく食べました。
この間、ご紹介したパッサージュのすぐ近く(すぐ見えます)にあります。
c0094013_4233023.jpg
「パリで一番のクレープ屋」と書いてあります。いつも沢山の人が並んでます。
c0094013_424520.jpg
とても美味しいです。おすすめです。
クレープをパクつきながら、パッサージュ散策はいかがでしょうか。

そういえば、この間まで住んでいた下北沢のうちのそばにも、長い行列の出来る
大人気のクレープ屋さんがありました。
ここも美味しいです!

西口から出て、鎌倉通りを北に進むと見えてきます。
14時ころから深夜まで営業しています。おすすめです。
下北沢の雑貨屋さんなんかを散策しながら是非!

渋谷に住んで居た時もそうでしたが、
なぜかいつも美味しいクレープ屋が近くにあります。
# by chococo_paris | 2010-03-07 04:14 | *NEW ITEM | Comments(1)

c0094013_4555720.jpg
こちらも、昨日の糸まきとセットで購入しました。
黒いのもあって、そちらも可愛いです。
昨日の糸よりも古い時代のものだそうです。

近日中に、ネットショップとオークションにアップする予定です。

まだ、金の紙の糸巻きに極細のナイロン糸が巻かれているものとか、
紙の筒の糸巻きもあります。
どれも、古~い箱にぎっしりと入っていて、色も豊富です。

プラスティックの糸巻きも「これもあげる!1940年のだよ!」
と3箱も渡されましたが、「可愛くないから結構です」と置いてきました。
・・・というか、量が多すぎて持てませんでした。
c0094013_54315.jpg
アンティークの透明の薬ビンなどに、いくつか入れて飾ると可愛いかもです。
# by chococo_paris | 2010-03-06 05:13 | *NEW ITEM | Comments(0)

c0094013_357842.jpg
この間の買い付け日記にも書きましたが、
最初のヴァンヴの蚤の市で、大量に仕入れた物たちの中にあった
ヴィンテージのカラフルな糸巻きです。

1940年代くらいだそうです。DMCです。
c0094013_405795.jpg
一個ずつかセットにしようか迷い中です。どうしましょう。

状態は良いので、手縫いでしたら使えます。
5月の埼玉の骨董アンティークフェアに持っていく予定です。

こういう糸とか、レースとかの手芸材料を見ていると、
店長(なぜか)をしていた、渋谷の輸入手芸材料屋さんを思い出します・・・

仕入れとか棚卸しとか、毎日遅くまでひとりで残業して
すっごく大変だったけど、楽しかったなあ。
毎日、手芸好きな方々や作家さんが、全国から訊ねて下さっていました。

下から上がって来るクレープやガレットの良い香りで、お腹がいっぱいになって
お昼ごはんが、なかなか食べられなかったなあ。

その歴史あるお店も、先月セールをして、とうとう閉店してしまいました。
同じ会社の違うブランドの雑貨店になってしまいます・・・う~っ。

あ~あ・・・思い出の場所がまたひとつ消えました。
切ないなあ・・・
# by chococo_paris | 2010-03-05 03:51 | *NEW ITEM | Comments(0)