c0094013_4122830.jpg
10月27日

バーミンガムの小さなカードフェアに行きました。

全然良くないよ~という友人の言葉に、ちょっと迷いましたが
とりあえず、行ってみることにしました。

ロンドンのMarylebone駅から北へ2時間。

こんな大型ショッピングセンターがある駅前から歩いて直ぐの
c0094013_4155689.jpg

こんなパブみたいなところで開催されていました。
c0094013_4163624.jpg
c0094013_4164274.jpg


ほんとうに小さなフェアでした。
友人が「日本人の子に勧められて行ったら、何も無かった。」
と怒りながら言うとおり、切手ばかりでカードは、ほんの少し。

それでも、なんとか頑張って少し見つけました。
行かないよりは良かったです。

時間が余ったので、街を散策しました。

マルシェが開かれていました。
アラブ人ばかりで、寂しい感じのディスプレイです。
c0094013_4204040.jpg

そして得体の知れない、こんなお店ばかり集まったところが・・・
c0094013_421351.jpg
おばさんの帽子は可愛かったです。

ヨーロッパにはどこにでもあるお店が集まった、
超巨大ショッピングセンターなど、かなり街中は、つまらなくて・・・
時間が沢山余ったので、駅へ早々に行ってハンバーガーの夕食をして、
睡眠不足を解消するために、駅のベンチで仮眠しました。

ショッピングセンターから見た教会が、少しだけキレイでした。
c0094013_4355028.jpg

# by chococo_paris | 2010-11-13 04:30 | *買い付け日記 | Comments(0)

c0094013_93255100.jpg
10月20日

早朝から列車に乗って<Ardingly antique Fair>に行きました。

今回は、ロンドン在住のMさんと一緒。
ひろ~い農場を独りぽっちで寂しく廻った前回と比べたら、
本当に楽しかったです!

誰か居ると、笑顔になれるし、ご飯も美味しい。
嬉しかったです。Mさん、ありがとう!!
c0094013_9382051.jpg
大きな家畜小屋の中。
屋内では、小さなアイテムやアクセサリーなどが沢山見つかります。
c0094013_94052.jpg

おなかが空いたら、軽いものが食べられます。
c0094013_9405755.jpg


屋外は、素敵な家具やパニエ、ブリキやホーローのものなど。
c0094013_942296.jpg
c0094013_9425442.jpg


テントのブースもあります。
ここでレースとコサージュを買いました。
プロっぽくない、おばさま2人のまったりとしたお店です。
c0094013_944491.jpg


激寒だったので、ホカホカのカフェモカで、温まりました
c0094013_9465043.jpg
コートと毛皮を買ってよかったです。
吐息が真っ白で、指の感覚も無く、足も霜焼けになりそうでした。

でも・・・
c0094013_9485740.jpg
お昼の休憩で、Mさんと話が盛り上がり、つい冷たいジンジャービールを・・・
ロールサンドは、ツマミです。

フランス語が通じる、素敵なおばさまのブースや、やる気の無いレース屋さん。
お高いけど、可愛いメルスリーグッズが沢山のお店などで、
大きな袋に4つも仕入れてしまいました。

1900年前半のアリスの本。
c0094013_9534633.jpg
c0094013_9541466.jpg

カラフルなボタンは、30年代のイラストが可愛いバッグに入れてくれました。
c0094013_9561238.jpg

レースも沢山。
c0094013_9554658.jpg

ウサギかクマかわからない縫いぐるみ。
c0094013_9572995.jpg


薬のラベル。紙物屋さんもありました。
このほかに紙箱も仕入れましたよ。
c0094013_9584516.jpg


薬のビン、いろいろ。
c0094013_1003845.jpg
c0094013_101331.jpg


一部を、埼玉のフェアに持って行きます。

この日の夕飯は、前回も行った美味しいインド料理でした。
激辛のカレーに興奮しながら、Mさんと一緒に楽しいディナーでした~
# by chococo_paris | 2010-11-09 10:05 | *買い付け日記 | Comments(7)

c0094013_812830.jpg
10月25日

月曜日ですので、コヴェントガーデンの蚤の市に行きました。

真っ先に向かったところは、この間来たときに
可愛いブローチを沢山買ったお兄さんのところ。
c0094013_8154191.jpg
c0094013_816468.jpg

でも・・・くるくる廻って探しましたが、お兄さんがいませんでした。
ショック!!!もっと買っておけばよかったです。

この日の収穫は、ほんのちょっとのレース。
こんなの。
c0094013_8194890.jpg


このあと、寒さに耐え切れないので、ZARAで安い皮のコートと
毛皮のベストを買いました。
明日は、一日中、田舎の農場のアンティークフェアに行きますので。
凍死しないように。

ZARAって、ポンド、ユーロ、ドル、円で値段の表示がしてありますが、
お店のお姉さんが「ポンドで支払いしますか?円がいいですか?」
「えっ・・・ポンドでお願いします!」

だって、円では26800円。ポンドだと118ポンド(16000円)なんですよ!
一万円も違う!要注意です。

帰って、昼食件夕食を作り、
c0094013_8325923.jpg
溜まっているオークションの評価のお返しをしました。
100件も溜めてしまっていたので、なんと6時間もかかりました。

評価をお送りするさいは、ナビを全部読み返します。
失礼やご迷惑をかけなかったかどうか、評価は不要なのか。
間違えないように、また調べなおすのです。
要領が悪いと言われそうですが、こうしないと間違えそうで怖いのです。

明日は、とても大きなフェアです!楽しみです!
# by chococo_paris | 2010-11-05 08:33 | *買い付け日記 | Comments(0)

c0094013_19145539.jpg
10月24日
ホテルで開かれるカードのフェアに行きました。
c0094013_1920568.jpg


この間行ったばかりですので、あんまり期待していませんでした。
案の定その通りで、「先月来たでしょ。まだ新しいのはあまり無いですよ。」
と、あちこちで言われました。
先月じゃなくて2ヶ月前なんですけどね。

それでも、なんとか少し見つかりましたが、時間が余ったので、
普段見ない紙物をじっくりと探しました。
こんな可愛いモノグラムつきカードを発見。
c0094013_1920813.jpg


そして、春に地方で買ってきて、フェアで直ぐに売れてしまったネコのカードの本が
また見つかったので、仕入れて来ました。
この通りコレクションしたくなるほど可愛い本です。
c0094013_19524685.jpg
c0094013_19532269.jpg
c0094013_19534838.jpg

もっと仕入れたかったのですが・・・重いので2冊だけ。
安く買えても、送料がかかるので(重い為送ります)高くなってしまって残念です。
腱鞘炎を患っていますので、荷物を沢山持ち帰れないのが悔しいです。

収穫がほんのちょっとで仕方なく早く帰って、洗濯をしました。
今回は、恐ろしく早く乾く乾燥機が復活していて楽ちんでした~

そして、今日の食事。
おつまみみたいですよね。
近所のインド人経営のチキン屋さんの、オニオンリングとチキンウィング4本。
これで、たったの270円です。
c0094013_2044428.jpg

# by chococo_paris | 2010-11-02 20:05 | *買い付け日記 | Comments(0)

c0094013_7472320.jpg
10月23日
早朝6時にT君ちを出て、北駅に荷物を預けてヴァンヴの蚤の市へ。

非常に寒いです・・・凍りつきそうです。
タイツを二枚重ね。ヒートテックのTシャツも2枚。
ブラウスにパーカーにコート。

5枚も重ね着してるのに全然暖かくない。
指も動かないし、足もしもやけになりそうです。

寒いよ~とブツブツいいながら、真っ暗な中を宝物探し。
みなさんの照らす小さなライトが、ちらちらとうるさくて邪魔。

まだ、開店準備中のお店ばかりです。
思うんですけど、なんか来るたびに段々と開店時間が遅くなって来ているような。

いつものように観光客のみなさまと反対側から見て行きます。
実は、こちら側に掘り出し物が見つかるんです!
というか、安いんです。
メトロの近く側のお店からなんて、まだまだウチのお店としては、
高くてとても買えません。
ただ、開店時間が遅いので、ぐるぐる2~3回早足で廻ります。
ブースによっては、品だしを待っていたり。

この日買ったものの一部です。
ネコのクロモス。高かった~。でも珍しいので奮発しました。
c0094013_8441882.jpg


ボロボロの扇。
c0094013_8455379.jpg

紙の箱たち。
c0094013_8465554.jpg

これらは、銀座のフェアに持って行きます。

今日は、いつものレース屋さんが居ませんでした。
あとでメールすると、具合が悪かったし寒くなるといつも休むんだそうです。
ですので、この間ブログで紹介しましたレース屋さんのお姉さんは、
11月~5月の間は居ないと思います。

レースが無いと困るなあ・・・と思って歩いていると、
いつものカード屋さんがいましたので、新しいのだけ見せてもらいました。

しかし・・・もうこの辺で身体が冷え切って動きません。
口も凍り付いて、うまく話せない感じ。

カード屋さんのおじさんが冷え切った私の様子を見てビックリして、
「カミヨン(車)のなかで見て!」と車の中に場所を作ってくれました。

あ~葡萄摘みに行くのと同じくらいの大きさのカミヨン。
懐かしい感覚がよみがえってきました。

「外よりは5度くらい暖かいよ、きっと。」と、言ってくれたけど・・・
あんまし変わらない。
寒いよ~~~

あまり寒いので、身体に悪いと思い、予定していた地方のブロカントは
キャンセルして、昨日のフェアにまた行きました。
コットンのコートとコットンの靴着てきたからいけないんですけど、
こんなに寒いとは思いませんでした。
東京が25度くらいでしたからね。どこかでコートと靴を買わなければ。

フェアを早めに切り上げて、北駅で黒人とケンカしながら荷物を引き取り
ユーロスターでロンドンに向かいました。

しかし・・・駅で黒人とケンカってよくあるんです。
あの方達は、考え方が全く違うので、交流するとケンカになってしまいます。
相手にしないことが1番なのですが、話しかけられてしまうので・・・

ところで、今回のユーロスターは、ひとり席で広々~と思っていたら
なんとファーストクラスでした・・・
普段より安いんですよ。早めに予約したからかしら。

席についてお弁当を食べたのですが、いつもはみなさん食べだすんです。
誰も食事をしようとしない・・・今日は、違うなあと思ってると、
・・・・食事が運ばれて来ました。お酒も。
c0094013_8354285.jpg

う~食べたばかりで食べれな~い。
と、おねえさんに言って笑われながら「赤ワイン下さい」

仕方が無いので、つまみながらワインを飲み、
サンドイッチを作って夜食に持ち帰りました。
# by chococo_paris | 2010-10-31 08:49 | *買い付け日記 | Comments(0)

c0094013_54218.jpg
10月22日
<Salon du Livre et papier anciens>に行きました。
カードや書類、版画などの古い紙物の大きなフェアです。

前から、カード屋さんたちに薦められいて、一度来なくちゃと思っていたのです。

市内のカード屋さんたちが殆ど集まっています。
・・・といっても激減しているので、わずかですが・・・

開場前に到着して、「8ユーロかあ・・・高いなあ・・・」と
しかめっ面して並んで待っていると、突然走り寄って来て
「マダム!!これで入って!!」とチケットを渡す人が・・・

よく見ると、なあんだ。一度行ったことのある市内のカード屋さんでした。
すっかり忘れてたので、変な人かと思って、ちょっとビックリしました。
遠くから見えたので、走って来てくれたのでだそうです。
よく私のこと、覚えていましたよね~

このフェアは、バスティーユのブロカントと同じ開催者です。
8ユーロも徴収するのに、会場の地図も無いんですよ。
c0094013_5544276.jpg


チケットくれたお兄さんのところで、カードやクロモス、可愛い紙物が買えました。
こんなの持ってたの知りませんでした。
c0094013_5561351.jpg

そして・・・なんと、いつかの買い付けで、すっごくむかついたカード屋さんがいました。
ブログにも書いた変人のおじさんです。

一応、「子供のカードありますか?写真の・・・」と聞くと、
赤ちゃんのイラストカードを出してきたので、
「赤ちゃんじゃなくて、写真で2歳から10歳くらいの!」
というと、「なんで、ダメなの?これだって、子供じゃない。」と、変な答え。

むか~っ!やっぱり変なヤツでした。

バスティーユのそばの可愛いカード屋さんも出店していましたが、
この間、行ったばかりなので今回はパスしました。

ブースに近寄るなり「今日は、中国のカードは持って来ていないよ~」と
大きな声で、変なことを私に言うおじさんがいました。
「わたし、中国人じゃなくて日本人です!」というと、
「あ~日本人なの。じゃあ、日本のカード探してるの?」
「違います。探しているのは、子供のカードです。」
「日本の子供かあ・・・持ってないなあ・・・」
変な会話・・・違うってハッキリ言ってるのに。
なんで、こう思い込むんでしょうかね。

このフェアは、紙物だけじゃなくてティン缶も売っていて、
すっごく可愛いのを発見!
香水のラベルのようなのが付いていて、全体に白っぽくてサビ具合もいい感じ。
値段を聞くと「35ユーロだよ~値引き出来ないよ。とっても希少だから。」
うう・・・買えない。とても小さいし。ティン缶だし。
でも、可愛かったなあ。買うべきだったか・・・
ビンだったら、即買っていましたね。

トリュフ屋さんやフォアグラ屋さん、生牡蠣やワインの屋台も出ていて、
大好物が3つも!!
あ~誰かと一緒だったら、この3つハシゴするのに~と、残念でなりませんでした。
c0094013_614487.jpg


とても沢山のブースが出ていましたが、カード屋さんは少なくて、
収穫がいまいちでした。
次回は、来なくてもいいかなあ・・・・と思いました。
# by chococo_paris | 2010-10-30 06:24 | *買い付け日記 | Comments(2)

c0094013_10275058.jpg
10月21日

いつの間にか、また買い付けにいかなくちゃなのかあ、
・・・実感が無いです。

今回は、全く時間がなくて、なんと出発の20分前に荷造りしました。
普段使っているものをスーツケースに投げ込んだという感じ。

直前まで、持って行くカードの画像をスキャンしていましたが、
間に合わず、なんと予定の半分だけしか出来ませんでした。

もちろん徹夜です。

梱包と発送を2日間で35個。
これだけ終わらせて、発送のご報告も出来ていません。

こんなに忙しいのに、なんと前日は日仏学院勤務の友人の
個展のお祝いに行きました。みんな集まって、お祝いしよう!
ということだったのですが、会議になってしまった日仏学院の
フランス人教師の友人たちや、クラスメイトの集まりが悪く、
そのうえ本人が芸大の先輩と出かけてしまった・・・
残ったふたりで、仕方なくご飯と近所の友人のバーに行きました。

表参道まで・・・来たのに・・・眠りたかったです。

私も、いつになったら個展が出来るんだろう・・・と
羨ましい気持ちになり、モチベーションが上がったので、
良かったのかな・・・

個展もしたいし、パリのコレクション時期に行われる
サロン(ファッションの展示会)にも出店する予定だったのです。

そのために考えていたブランド名が
「BLEU CURACAO FRANCE」です。

洋服のために作ったのがアンティーク屋さんの名前になってしまいましたね。

そんなことは、いま考えないで、買い付けに気持ちを集中しなければ!

実感の無いまま家を出発し、長蛇の列のカウンターを横目で見ながら
(見えてないけど)荷物を預けました。

家でチェックインを済ませてボーディングチケット(Eチケットでは無いです)
をプリントしたので、全く並びません。

そして、ボーっと出国手続きをし、
いつものようにお土産のタバコを6カートン買って、
お店の人に「ひとり2カートンまでですよ。免税は!」と注意されながら、
ヘラヘラ笑ってごまかして、
気がついたら機内の席に座っていました。
記憶が・・・・あまり無いです。

A380の2階の座席は、快適ですが、1番後ろはやめたほうがいいです。
後ろに人が居ないので選びましたが、すぐ後ろがトイレです。
流す音と、匂いが・・・・キツイです。

キャビンアテンダントがきゃあきゃあうるさいし。
笑い声デカすぎ。それも、お客の悪口とか。フランス人だから。

今回、隣に座った女の子が、日本大好きらしく、
日本語の勉強を一生懸命にしていました。
私に話しかけたかったみたいなのですが、なにしろ眠くて殆ど寝ていたので、
相手になってあげられませんでした。

食事の時に頼むものが、私と全然違うので面白かったです。

彼女は、私の苦手な日本食大好き。
私の嫌いなお味噌汁も日本茶も。

旅行や買い付けは殆どエールフランスです。
マイルを貯めて使っているのもそうだけど、
シャンパンが飲めるし、年に一度くらいはアップグレード
してくれます。

前に、ビジネスにしてくれた時に
日本人のスタッフに「お客様が、とてもいい感じでしたので。」
という訳のわからない事をいわれました。そういう適当な選び方らしいです。

あと、サーヴィスが適当でゆる~い感じが楽です。
でも頭に来るひともいるでしょうね。

JALは、結構嫌な思いをしたので、もう絶対乗りません。
機内でお客様の前で、先輩が後輩のステュワーデスをいじめてる場面。
何度もみました。

ホテルマンだったから、わかってしまうのです。

サーヴィス過剰だけど、心がこもってないし。
眉間に皺がよってるひとが多いので、
仕事つまんないんだなあと思ってしまいます。

だったら適当でも、いつも笑顔のスタッフが居るほうが居心地がいいです。

長くなりましたが、こんな感じでいつも出発します。


そして、いままでにない疲れ方で、やっとたどり着くと・・・
T君とBernardが美味しいワインと料理とともに、暖かく迎えてくれて、
疲れも忘れました。
(美味しいお迎えシャンパン飲んだから・・・という話しもありますが・・・)
c0094013_10341548.jpg

Bernardのお料理は、ほんとうに美味しい。
上の写真は、サバのリエット。
そして、ほうれん草入りの生パスタ。オリーブとトマトのソース。

ワインは、発泡性のフランチャコルタ。
ベリーの風味が濃く感じられ、とても旨い!

食後にアルマニャックをいただいて・・・倒れるように眠りました。
# by chococo_paris | 2010-10-29 10:43 | *Journal de chococo | Comments(0)

c0094013_3293994.jpg
本日、大量の梱包と発送を終えました。

オークションの評価が、とても遅れていまして申し訳ありません!
滞在中に頑張ってお送りします!


明日は、出発です。

パリとロンドンはもう、とても寒いのでしょうね・・・
着込んで行きます。

寒くなると美味しくなるのが、牡蠣。
そして、買い付け中の冷え切った身体を温めるためのオニオングラタンスープ。
c0094013_3395390.jpg
大好きな白ビール<Blanche de Bruge>とともに。
ベルギーのブルージュの地ビールです。
白ビールですので、レモンスライスを浮かべます。
c0094013_3421464.jpg

シンプルなソーセージのサンドウィッチと一緒に。
c0094013_343132.jpg


こんなツマミで、カフェでボ~っとしたいです・・・
無理だろうなあ・・・

そして、映画なんて絶対無理!でしょうね・・・
c0094013_345019.jpg
モード学生の頃に、良く行ったソルボンヌのそばの小さな映画館です。

パリは学生料金がとても安く、700円くらいで観る事が出来ました。
ここで、大好きな<ブエナヴィスタ・ソシアルクラブ>を何度も観たりしました。

そんな時間が取れるようになるよう、頑張ります。

では!行ってまいりま~す***
# by chococo_paris | 2010-10-20 03:52 | *Voyages | Comments(2)

c0094013_0493233.jpg
明後日から、また買い付けに行ってまいります。
帰って来たばかりですが、いま行かないと埼玉のフェアや
骨董ジャンボリーもありますし、新商品をお見せ出来ないからです。

でも、帰ってきたばかりで買い付け資金がいまいちです。
転んだヒザも治っていないし。
なので、ちょっとのんびりしてきます。
お金のかからない散歩とか小旅行とか。
今年、まだ訪れていない行きつけの可愛いお店にも。

蚤の市でも、ゆっくりとお手ごろで可愛いものを探して来ますね。
・・・なんて、結局いつものようにハードになったりして。

パリでも初めて行く大きなカードのフェアがあります。
いつものフェアと業者さんが違うらしいので楽しみです。
また、バスティーユでも大きな蚤の市があります。

このふたつに合わせて、この時期にしました。

ちょっと残念なのは、気になっている「マリークレール イデー」の
フェアがあって、これにも行くと滞在期間が一ヶ月になるので諦めました。
残念・・・


いつも行くインテリアショップ<HABITA>
c0094013_13597.jpg
c0094013_14849.jpg
c0094013_141673.jpg
パリ時代は、お部屋の家具は、ほとんどここのでした。

古い建築のお部屋に、アンティークと一緒に、こういうモダンな
家具や食器を混ぜるのが好きです。

モード関係のフランス人家庭では、そういうインテリアのお宅が多いです。
アンティークのシャンデリアや蜀台にカラフルな食器とか。

<HABITAT>は、安っぽくてすぐ壊れるイケアなんかよりずっと可愛くて、
デザインが優秀。コンランショップよりずっと安いです。
カタログをもらって、次は何を買おうかなあ~と楽しみでした。

でも日本に引きあげる時に、友達にほとんどあげてしまいました。
T君ちやM子さんちに残ってて、見るたび懐かしいです。
日本で同じようなものを買おうとしましたが、5~6倍の値段でした・・・

一番お気に入りのテーブルの足は、持って帰ってきましたよ。
イーゼルのようなデザインの木製の足です。
しかし、日本には大きなガラスのテーブル板が売っていなかったのが残念でした。
小さいけど我慢して買ったガラス板が、と~っても高くてビックリ!

<HABITA(フランス語でアビタ)>は、パリのあちこちにあります。
お土産になりそうなものもリーズナブルなお値段で売ってます。

そして、よく本を買いに行った<FNAC>
c0094013_1134134.jpg
お料理本が、と~っても沢山!
c0094013_1135416.jpg
マドレーヌやケーキのカラフルな型つきのレシピ本。可愛いですね~
c0094013_114286.jpg
こういうのもお土産に喜ばれると思います。

最近、日本でかっこいい写真の料理本が売られていますが、
日本に全く無かったころの、もう何年も前からパリでは見つけられました。

多分、日本の出版社かカメラマンが真似したのでしょうね。
撮り方が同じですもの。

今回の買い付けは、こういうお店に寄ることが出来る時間も作りたいと思います。

*一番上の写真は、ロンドンのコヴェントガーデンにある紅茶専門店です。
可愛いブレンドのミニ缶がお土産に最適です。


HABITAT

FNAC
# by chococo_paris | 2010-10-19 01:27 | *Voyages | Comments(0)

c0094013_4295344.jpg
今回も大盛況で終了いたしました。
御来店下さった沢山のお客様に感謝いたします。
本当にどうもありがとうございました!

ブースを広くして正解でした。
いつもより、とてもご覧になりやすかったと思います。
c0094013_4324286.jpg
いつもお手伝いしてくれるNさん。
本当にありがとう!

カードコーナー作りましたよ~
この空間は、まるでサロンのようでした。
c0094013_434810.jpg


c0094013_4354470.jpg
まわりのお店の方々も素敵な方達でした。

c0094013_4363699.jpg
プライスダウンしたビンたちは、ほとんど売れてしまいました。
新入荷の紙の箱も。

一周年記念の為に、値段訂正をまだまだしたかったのですが、
寝不足でフラフラで、あまり出来ませんでした・・・すみません・・・
(言い訳です・・・)

しかし・・・この2週間、毎日の睡眠時間が平均1.5時間。
徹夜して、翌日3時間寝ての繰り返し。

原因は・・・オークションが思った以上に売れてしまって、メールのお返事や
梱包などに時間が掛かったこと。
それに、フェアでもレースやリボンが大人気で、
毎日補充のパック詰めをしていたからです。

あと、一番大変だったのが、大量の新入荷カードの値段付けですね。

毎日、頭の後ろを引っ張られている感覚でした。

こんなことは、アパレル時代のファッションショーの前の
「会社に一ヶ月泊り込みで仕事」以来です。
ひどいときは会社のデスクで仮眠するんです。
熱が40度出ても休みません。

そんなのは、企画室30人のうち、私くらいでした。
コサージュや靴、帽子やバッグを作ったり、発砲スチロールでオブジェを作ったり、
布に絵を描いたり出来るのが、美大出身のわたししか居なかったんです。
(ほかにグラフィックデザイナーが3人もいるのに!ぷんぷん!)

あと、ホテル時代のトヨタカップの時もヒドかったです。
選手達の食事をバーで提供するため、付きっきり。
お店のソファやクロークで仮眠します。(ホントはダメです。)
顔も洗えません・・・かなり汚いです。

でも、ウチのホテルに宿泊したチームは、毎年必ず優勝していました。
お世話したかいがあります。
一週間もずっと一緒だと、ご飯をあげるお母さんの気分になります。
子供たちが活躍してくれると苦労が報われますね。

なんか、こんなことばかりですね。
忙しいのが嫌で始めたアンティーク屋さんのはずでしたが・・・

こういう理由で、オークションの発送がとっても遅くなってしまい
本当に申し訳ありませんでした。
お約束していた出品も出来ませんでした。
楽しみにして下さっていた方々・・・ごめんなさい!

昨日、かなりの量の発送を終えることが出来ました。
お待ち下さって、本当にどうもありがとうございました!
# by chococo_paris | 2010-10-16 05:16 | *Antique Fair Tokyo | Comments(0)

c0094013_250725.jpg
まだディスプレイが終わっていません・・・

明日(もう数時間後ですが・・・)早く行って頑張ります!
記念セールのための値段訂正しなければ・・・

先ほど、ネコと子供の写真のカードのプライス、
付け終わりました。
3日間、殆ど寝てなくて・・・死にそうです・・・
目覚ましドリンク飲んで頑張ります。

う~ん、今日は、唯一の楽しみの習い事があったのに
行けなかったのが悔しい・・・


さて、これからレースの補充します。
(っていうか、置けるのかな???)
仮眠もしなければ。
(頭が働かなくて計算間違いすると大変!いままで無かったですけど。)

なんか・・・ブースが広くなったのに、置ききれません。
新商品を、ぜ~んぶ持って行ったからですね~。
横浜で出せなかった紙箱やティン缶も沢山あります。
c0094013_258186.jpg


それでは!明日***
# by chococo_paris | 2010-10-08 03:02 | *Antique Fair Tokyo | Comments(2)

c0094013_2134523.jpg
横浜のフェアが終了いたしました。

二日目もお越し下さった方々に感謝いたします。
本当にどうもありがとうございました!

続けて、もう新宿の搬入です。
一日くらい間が空いてもいいのに・・・

寝不足&食事は夕食のみの生活が続きます。
買い付け中も、こんな感じですけどね。

しかし、いっこうに体重は減りません。
夕食で栄養を取りすぎているからなんですね~

さて、新宿のフェアは、少々広いブースを確保しております。
前回、周りのお店の方々に、ご迷惑を掛けてしまったみたいです・・・

位置は、いつもと同じです。
パテーションがあって、独立しています。
あそこは、外が見えるのが好きで希望していたのですが、
今回は外に背を向ける感じです。

レース&手芸小物はテーブル二つ分と、横浜よりも沢山。
アンティークカードやクロモス&ラベルなどの紙物は
テーブル2つ分と、見やすくなっています。

カードコーナーにイスもご用意いたしますので、
ごゆっくりご覧いただけます。
c0094013_2354343.jpg
ネコのカードも持って行きますよ。

ところで、この新宿のフェアで、まる一周年記念です!!

長かった一年でした。
でも、まだまだ新人ですね。

それで<記念セール>をいたします。
思い切って、かなりプライスダウンします!(ホントです)
ビックリの値段のものが見つかるかも。

ただし、買い付けたばかりの新入荷商品&定番物は、
申し訳ありませんが、対象外とさせていただきます。


皆様のお越しを心よりお待ちしております***


アンティークフェア in 新宿
住所*東京都新宿区西新宿2-7-1 第一生命ビル
開催時間*10月8~10日  AM11:00~PM6:00(最終日はPM5:00まで)
# by chococo_paris | 2010-10-07 02:54 | *Antique Fair Tokyo | Comments(0)